FC2ブログ

こんばんわ!

   植物を観賞するだけでなく、日頃、撫でてやったりすると、そうしないよりも、
   花をつけるのが早くなる。
   これは「接触形態形成」といって、人間が接触することで植物が圧迫を感じて、
   内分泌腺から成長を抑える物質を排出する。
   これによって、早く花をつけるのである。



スポンサーサイト



テーマ : 過ぎゆく毎日
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle22sidetitle
sidetitle19sidetitle
sidetitle20sidetitle